刀剣乱舞オリジナルグラス・コースターセット特設サイト

写真拡大

ファミリーマートは2021年1月14日、オンラインゲーム「刀剣乱舞-online-」とのコラボ商品「オリジナルグラス・コースターセット」を再販すると発表した。

同商品はフリマアプリ「メルカリ」で高額な転売が相次いでおり、問題視されていた。そのため、今回の再販告知を受けたファンの間では安堵の声が広がった。

定価の約7倍の価格での転売も

「刀剣乱舞-online-」が2021年でリリースから6周年を迎えることを記念して、ファミリーマートからコラボ商品「オリジナルグラス・コースターセット」が発売された。グラスとアクリルコースターのセット2種で、それぞれ大人気キャラクター「三日月宗近」と「鶴丸国永」の紋があしらわれている。全国のファミリーマート約5000店限定で取り扱われ、定価は1セット1870円(税込)。発売は13日13時からとされていた。

しかし発売日のインターネット上には、「買えなかった」という書き込みが相次いだ。店舗に4つしかなく抽選となった、販売前から売り切れていたといった書き込みもあり、混沌とした様子がうかがえる。

さらにファンの間では、フリマアプリ「メルカリ」での高額転売も問題視されていた。

高いものではグラス4個セットで2万3000円、2個セットで1万2000円など、定価の約7倍の価格で出品されているものも。ファンの間では転売品の購入を控えるよう呼びかける声や、再販を望む声が高まった。

そして14日、ファミリーマート公式ツイッターアカウントの1つ「おとなファミマ」はこうツイートした。

「ご好評につき、 #ファミリーマート限定【刀剣乱舞オリジナルグラス・コースターセット】の再販が決定いたしました」

皆様にお届けができるよう、予約販売を予定しています

さらに今回の「おとなファミマ」のツイートで、ファンが歓喜したのは下記の一文だ。

「皆様にお届けができるよう、予約販売を予定しています」

詳細は特設サイト上で伝えるとのことだった。入手のチャンスを得たファンからは歓喜の声が上がっている。

「対応が早い!!!!ありがとうございます!!! 予約販売感謝です!!待ってました!!!転売ヤーざまぁでございます!!!」「ありがとうございます。昨日12店回りましたが買えなかったので。予約させていただきます」

このような反響からツイッター上では、「予約販売」や「転売ヤーざま(ざまあみろの意)」がトレンド入りを果たした。

⚔⚔予告⚔⚔再販決定????ご好評につき、 #ファミリーマート限定【刀剣乱舞オリジナルグラス・コースターセット】の再販が決定いたしました????????皆様にお届けができるよう、予約販売を予定しています????詳細は後日発表いたします!#刀剣乱舞 #とうらぶ- おとなファミマ (@OtonaFamima) January 14, 2021