カターレ富山は14日、鈴木亮太トレーナー(25)が退任することを発表した。

 鈴木氏は2017年に富山アカデミーのアスレティックトレーナーに就任。18年からトップチームのトレーナーを務めていた。

 クラブ公式サイトを通じて「この度、カターレ富山を離れることになりました。アカデミーを含めて4年間、各シーズンでクラブ関係者の皆様、選手・スタッフからたくさんのことを学ばせて頂きました。この4年間、富山で得た貴重な経験と技術を今後の糧にしたいと思います。チームを離れても、カターレ富山の事を応援しています!お世話になりました。ありがとうございました!」とコメントした。