岩渕

写真拡大

 なでしこジャパンのエースが、サッカーの母国でデビューを飾った。女子のイングランド・リーグカップ準々決勝(13日=日本時間14日)で、アストンビラに加入したなでしこジャパンFW岩渕真奈(27)が、敵地のブリストル・シティー戦で0―2の後半28分から公式戦初出場した。

 左MFとして投入されると、37分にはゴール前でこぼれ球に合わせたが、DFにクリアされた。その後も果敢に攻め込んだが、ゴールは奪えなかった。41分に味方がゴールしたものの、1―2で敗戦。準決勝進出はならなかった。

 岩渕は2013〜17年までドイツでプレーしており、2度目の海外挑戦。今夏の東京五輪に向けて、激しい攻防が持ち味の同リーグでさらなるレベルアップを目指す。