TVアニメ『BEASTARS』第2期において、いま最も勢いのあるアーティストYOASOBIがオープニング主題歌に続き、エンディング主題歌もW担当することが1月13日フジテレビ放送の第14話でサプライズ発表された。

 YOASOBIはコンポーザーのAyase、ボーカルのikuraによる「小説を音楽・映像で具現化する」ユニット。デビュー曲のストリーミング再生回数が3億回を超える大注目の2人が、『BEASTARS』のEDテーマ「優しい彗星」(ソニー・ミュージックエンタテインメント)を手掛ける。なんとこの「優しい彗星」も、原作者・板垣巴留先生による完全書き下ろしオリジナル小説をもとに作られた楽曲。原作となった小説『獅子座流星群のままに』は本日公式HPのMUSIC内で公開された。

 また、第2期エンディング映像のノンクレジット版も公開。エンディング映像は全シーン描き下ろしの完全新カットで制作され、「優しい彗星」をたっぷり聴ける豪華な仕立て。淡い水彩を基調に、車中の物憂げなルイ(cv.小野友樹)とイブキ(cv.楠大典)の様子が描かれる。原作となった小説『獅子座流星群のままに』、そしてED主題歌「優しい彗星」の楽曲とリンクした特別なエンディング映像となっている。

https://youtu.be/1dr4HfjgtUU

作品情報

■『BEASTARS』
第2期 2021年 フジテレビ「+Ultra」ほかにて放送予定!

STAFF
原作:板垣巴留(秋田書店「週刊少年チャンピオン」連載)
監督:松見真一
脚本:樋口七海
キャラクターデザイン:大津直 
CGチーフディレクター:井野元英二
美術監督:春日美波 
色彩設計:橋本賢
撮影監督:蔡伯崙
編集:植松淳一 
音楽:神前暁(MONACA)
制作:オレンジ

CAST
レゴシ:小林親弘
ハル:千本木彩花
ルイ:小野友樹
ジュノ:種粼敦美
ジャック:榎木淳弥
ミグノ:内田雄馬
コロ:大塚剛央
ダラム:小林直人
ボス:下妻由幸
カイ:岡本信彦
サヌ:落合福嗣
ビル:虎島貴明
エルス:渡部紗弓
ドーム:室元気
キビ:井口祐一
シイラ:原優子
アオバ:兼政郁人
エレン:大内茜
ミズチ:山村響
レゴム:あんどうさくら
ゴウヒン:大塚明夫
市長:星野充昭
オグマ:堀内賢雄
イブキ:楠大典
フリー:木村昴

公式サイト:bst-anime.com
公式Twitter:@bst_anime

©板垣巴留(秋田書店)/BEASTARS製作委員会