内藤哲也

写真拡大

 新日本プロレスの人気者・内藤哲也(38)が13日までに自身のツイッターを更新。プロレス、芸能関連書籍の充実で人気だった東京ドーム隣の書店・オークスブックセンター東京ドームシティ店の閉店を惜しんだ。

 前身の山下書店時代からプロレス、巨人、競馬、芸能関係などの書籍が充実していた同店。東京ドームや後楽園ホールに集うスポーツファンに長年、愛されてきたが、今月11日で閉店した。

 これを受け、内藤は自身が表紙のスポーツ誌の表紙を掲示した同書店の写真を貼り付けた上でスペイン語で「Hoy es el ultimo dia. 56 anos… Gracias por mucho tiempo.」(56年間の最終日。長い間、ありがとう)と、つづっていた。