ガンダムチャンネルでTVアニメ「ガンダム THE ORIGIN」全話無料配信

写真拡大 (全3枚)

(C)創通・サンライズ

ガンダム公式YouTubeチャンネル「ガンダムチャンネル」で、1月11日からテレビアニメ「機動戦士ガンダム THE ORIGIN 前夜 赤い彗星」のプレミア配信を行っている。

今回の配信は、「機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ」の公開日である5月7日までにチャンネル登録数105万人突破を目指す「Road to U.C.0105」の開催記念として実施。毎日1話ずつ24日まで全13話を連続配信していく。なお、アーカイブ配信で視聴できるのは各話1週間まで。

(C)創通・サンライズ

また、5月7日までチャンネル登録者数の達成に応じて、「ガンダムチャンネル」で過去の宇宙世紀シリーズの劇場版やOVAが年代順に24時間限定で無料配信を行う。配信タイトルは79万人突破で「機動戦士ガンダム I」「機動戦士ガンダムII 哀・戦士編」「機動戦士ガンダムIII めぐりあい宇宙編」、80万人突破で「機動戦士ガンダム0080 ポケットの中の戦争」、83万人突破で「機動戦士ガンダム0083 ジオンの残光」、87万人突破で「機動戦士Zガンダム A New Translation -星を継ぐ者-」「機動戦士ZガンダムII A New Translation -恋人たち-」「機動戦士ZガンダムIII A New Translation -星の鼓動は愛-」、93万人突破で「機動戦士ガンダム 逆襲のシャア」となっており、105万人達成時の配信に関しては後日発表される。

「機動戦士ガンダム THE ORIGIN 前夜 赤い彗星」は、2015〜18年に製作されたOVA「機動戦士ガンダム THE ORIGIN」を再編集し、NHK総合で放送されたテレビシリーズ。OVA版で作画監督を担当した西村博之を中心に、100弱のカットと一部セリフに修正を加えて全13話で再構成している。