阿武咲(手前)を寄り切りで下した朝乃山(13日)=中村光一撮影

写真拡大

 大相撲初場所4日目(13日・両国国技館)――貴景勝が泥沼の4連敗。

 宝富士を押し切れず、まわしを許して上手投げに屈した。カド番の2大関はともに連敗を免れた。朝乃山は好調の阿武咲を一気の寄りで退け、正代も若手の琴勝峰を危なげなく押し出した。照ノ富士は高安との元大関同士の一番で敗れ、2敗。