動画共有サイト、ユーチューブのロゴ(2012年12月4日撮影、資料写真)。(c)Lionel BONAVENTURE / AFP

写真拡大

【AFP=時事】グーグル(Google)傘下の動画共有サイト、ユーチューブ(YouTube)は12日、暴力行為の扇動を禁止する利用規約に違反したとして、ドナルド・トランプ(Donald Trump)米大統領の公式チャンネルを一時停止し、動画1本を削除した。

 ユーチューブは発表で、現在進行中の暴力を招く可能性を考慮し、トランプ氏のチャンネルに投稿された動画1本を利用規約違反で削除したと説明した。

 トランプ氏のチャンネルは、「少なくとも7日間」は新規投稿ができない状態になっている。

【翻訳編集】AFPBB News

■関連記事
ペンス副大統領、修正25条発動でのトランプ氏免職を拒否
ツイッター画像をトランプ氏に ブラジル大統領息子、アカ停止に抗議
SNSのトランプ氏アカ停止は「問題」 独首相