スイッチに特別な新色『マリオレッドxブルー』、背面も赤い本体にキャリングケースをセット
Nintendo

任天堂がマリオをテーマにした特別デザインのNintendo Switchとキャリングケースをあわせた『Nintendo Switch マリオレッド×ブルー セット』を発表しました。

特別デザインの本体は背面まで鮮やかな赤、Joy-Conグリップとストラップは深い青。スイッチの限定モデルや特別デザインはたびたび製品化されますが、本体カラーまで変更したセットはこれが初めて。

新作『スーパーマリオ3Dワールド+フューリーワールド』と同日の2月12日に発売します。

Nintendo

セットの内容は、特別デザインの本体、ドック、Joy-Con L/R、ストラップ、グリップ。およびキャリングケース「マリオレッド×ブルー エディション」。付属のACアダプタやHDMIケーブル、画面保護シートを除くすべてが特別デザインです。

Nintendo

青いグリップやストラップとあわせた画像やキャリングケースの配色で、まさにマリオな赤青ツートンカラーに見えますが、本体とJoy-Conだけのセットならば赤単色(と黒)。

Nintendo

本体の背面まで同じ赤のため、単に赤い本体が欲しかった人にも向いたセットになっています。

価格は通常のスイッチ本体と同じ2万9980円+税。キャリングケースと保護シートのぶんお得です。

発売は2月12日。Wii Uの3Dマリオ『スーパーマリオ 3Dワールド』に新要素を追加した新作『スーパーマリオ 3Dワールド+フューリーワールド』と同日発売です。

Nintendo Switch マリオレッド×ブルー セット | Nintendo Switch | 任天堂

スーパーマリオ 3Dワールド + フューリーワールド | Nintendo Switch | 任天堂