女優の菅野美穂が、きょう13日に放送される日本テレビ系バラエティ番組『今夜くらべてみました』(毎週水曜21:00〜)に出演する。

菅野美穂=日本テレビ提供

今回は「芸人に人生を救われた女」をテーマに、菅野、神田愛花、奥森皐月がゲストに登場。菅野は、オードリー・春日俊彰、永野、ハリウッドザコシショウなど、“濃いめ芸人”が大好きだといい、日テレで春日を見かけた際には思わず、“出待ち”をしてしまったことを明かす。

そのときのことを、菅野は「ちょっとこれ気持ち悪いんですけど、日テレさんで廊下でオードリー(春日)とすれ違ったんですよ。で、お手洗いに入って行かれたんです。で、待ってたら確実に会えるんだなと思って、トイレの出待ちをしました。でもね、よく考えたらこれやっちゃいけないって。お手洗いから出てきて、人が待ってたら気持ち悪いじゃない? 今だったらそれがすごく分かるんだけど、当時は舞い上がっちゃって…」と振り返る。

さらに、4年前に生番組で共演して以来のファンだという永野がスタジオにサプライズ登場すると大興奮。定番の「ラッセン」ネタを永野と一緒に全力披露する。

番組の後半では、菅野が大絶賛するも惜しくも解散してしまった、とあるお笑いコンビをVTRで紹介。「ネタが素晴らしくて、息の合わせ方とか、1回のコントにかける熱の入れ方が体張ってて大好きで、夫婦ゲンカのネタがあって最後に踊るみたいな、それが奇想天外で次何が起こるわからないみたいな感じの引きつけ方があったんですよ。DVDに焼いて繰り返し見てました」と熱弁する。

VTRでは、本人たちの口から、コンビを解散した後、「菅野さんの“ある言葉”に人生を救われた」という事実が判明。大好きだったお笑いコンビの“今”をはじめて知り、菅野は思わず涙。そんな彼女のためだけに、お笑いコンビが一夜限りの再結成を果たす。

サプライズで登場すると、菅野の目の前で大好きなネタを披露。菅野は「全菅野が泣いた!」と号泣する。