UUUMにはヒカキン(左)やはじめしゃちょーが所属する

写真拡大

 HIKAKINやはじめしゃちょーが所属する業界最王手のユーチューバー事務所「UUUM」でトラブルが勃発している。

 同社が運営する「UUUM GOLF」に出演していたプロゴルファーの中井学氏が昨年末に退社。その後、1月5日に立ち上げたチャンネルでUUUMとの契約内容が不当であったと訴えた。

 中井氏はチャンネル登録者数や動画再生回数が向上しているのに固定給だったことや、犂覿醗瞳鎰瓩了纏が少なかったこと、自身のスポンサーの契約金の一部を要求されたと語り、同社の契約内容は「フェアではない」と主張した。

 これに対し、UUUMは12日、公式ホームページ内で「当社運営チャンネル『UUUM GOLF』に関する、事実に反する情報について」と題した声明を発表。

 それによると、中井氏への報酬は「固定額」で、チャンネル登録者数または動画再生回数に応じた対価を支払うことを「合意した事実は一切ありません」と説明。

 動画制作費や広告費など、ビジネス上のリスクはUUUMが負っているとした上で「リスクを負担しない立場にあった中井氏が、契約期間満了後、突如として、チャンネル登録者数または動画再生回数に応じた対価を受け取るのが当然であるかのごとく発言、さらには、一方的に当社が不当な取扱いを押し付けたかのような発信をされることは、極めて心外です」と、強い言葉で非難している。

 スポンサーとの契約金を要求したという疑惑も完全否定。「当社がフィーをいただいた事実もありません」とした。

 UUUM側は中井氏に対して法的措置も検討しているが「望んで法的紛争へ進めたいと考えてはおりません」という姿勢を示している。中井氏側とは1月5日以降、一切連絡がつかないという。

 近年、大手事務所では人気ユーチューバーの退所が相次いでいる。