神奈川県によると、11日時点の県内の新型コロナウイルス感染症患者がすぐに入院できる即応病床数は919床のうち829床が埋まり、使用率は90.2%(前日88.1%)。

病床別では、重症者用病床は108床のうち102床が埋まり、使用率は94.4%(同95.9%)、軽症や中等症用の病床は811床のうち727床が埋まり、使用率は89.6%(同87.2%)となっている。(JX通信社/FASTALERT)

関連リンク:新型コロナウイルス 日本国内の最新感染状況マップ・感染者数(JX通信社)