横浜市の林文子市長が帯状疱疹のため入院 開催予定の成人式を欠席

ざっくり言うと

  • 横浜市は10日、林文子市長が帯状疱疹のため入院したと発表した
  • 8日に体調不良を訴え、同日夕、市内の別の医療機関で診察を受けたという
  • 出席予定だった成人式は欠席し、鯉渕信也教育長が市長メッセージを代読する

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x