ニトリで販売されている50枚入りの「不織布マスク」が、2020年1月8日現在、799円で販売されています。

昨年8月時点では1500円、10月時点では1200円でしたが、12月14日に999円まで値下げされました。SNSでは「個別包装」である点が好評を呼んでいます。よりお手頃価格になった今、コロナ長期化に備えてゲットしておくのもおすすめですよ。

ウイルスなどを99.9%カット

「ふつうサイズ」(縦95×横175mm)と「小さめサイズ」(縦95×横145mm)があります。どちらも50枚入りで、価格は税込799円。

PFE(微粒子PM2.5)、BFE(細菌)、VFE(ウイルス)99.9%カットフィルターの不織布3層マスクです。上部にはノーズワイヤーが入っています。中国製です。

中国製マスクは供給が増え、市場価格が落ち着いてきていますが、ニトリのマスクは持ち歩きに便利な個別包装である点が人気です。

ニトリ各店ならびに公式通販サイト「ニトリネット」で購入できます。店舗ごとの在庫状況はニトリネットの商品ページから確認できます。

予備マスクが足りていない人はご参考に。

※画像は公式サイトより