森圭介アナが箱根の10区実況回想「どういう風に描写するべきか考えた」

ざっくり言うと

  • 箱根駅伝の10区の実況を担当した、日本テレビの森圭介アナウンサー
  • 創価大について「2位で悔しいと思えるチームになった」などと実況し話題に
  • 最後2km、残り6分で、どう順位を描写すべきか考えたと4日の番組で明かした

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x