コロナ禍で迎えた歳末 、客足は例年に遠く及ばず 頭を抱える店主ら

ざっくり言うと

  • 歳末をコロナ禍で迎え、30日の各地の商店街はマスク姿の客でにぎわった
  • ただ、客足は例年に遠く及ばず、店主らは頭を抱える
  • ある鮮魚店の店主は「売り上げは20分の1。本当に苦しい」と表情をゆがめた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x