30日ごろからの大雪や大荒れが年明けまで続く恐れ 警戒を呼び掛け

ざっくり言うと

  • 日本海側を中心に広い範囲で30日ごろから大雪や大荒れの恐れがあるという
  • 強い冬型の気圧配置により、大雪は年明けまで続く可能性があるとのこと
  • 気象庁は、大雪による交通障害や、暴風、高波に警戒するよう呼び掛けている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x