年明け待たず福袋販売の動き相次ぐ 年始の客分散を図る狙い

ざっくり言うと

  • 百貨店などでは初売りや福袋販売の開始時期を前倒しする動きが相次いでいる
  • 新型コロナウイルスの感染対策として年始の混雑を避けるため
  • 松屋銀座は、用意する福袋の半数を26日から販売している

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x