「尖閣は日本領」地図を政府が対外発信検討 中国の主張覆す

ざっくり言うと

  • 尖閣諸島を日本領と記した19世紀後半の英国製などの地図が新たに確認された
  • それらの地図は尖閣が台湾の付属島だとする中国の主張を覆すものとのこと
  • 日本政府は地図を対外発信に活用する方向で調整しているという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x