ハワイのマウイ島でサーファーがサメに襲われ死亡 プロ大会が中止に

ざっくり言うと

  • ハワイのマウイ島で8日、サーフィンをしていた56歳の男性がサメに襲われた
  • サーフボードの噛み痕は幅約43cmに達しており、男性は搬送先の病院で死亡
  • 同島で開催されていた女子プロのサーフィン大会は無期限で中止となった

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x