大塚家具が中間決算を発表、赤字15億円 コロナで客足減、店舗改装響く

ざっくり言うと

  • 大塚家具が10日発表した中間決算の単体純損益は15億4400万円の赤字だった
  • 新型コロナ感染拡大による客足の減少に加え、東京都心の大規模店を閉鎖
  • 店舗改装費などの特別損失1億3700万円も赤字の要因となった

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x