藤田ニコル、文春砲の舞台裏語る「人生終わった感がすごかった」

ざっくり言うと

  • 藤田ニコルが5日放送のラジオで、文春砲の舞台裏を明かした
  • TVの仕事などを終えて帰宅すると家の前で待ち構えられていたそう
  • 「『文春です』って聞いたときの人生終わった感がすごかった」と話した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x