富士通が社長報酬を50%カット 東証システム障害で役員処分

ざっくり言うと

  • 富士通は3日、社長ら関係役員5人の月額報酬を最大50%カットすると発表した
  • 東証に納入した株式売買システムで障害が起きた責任を明確化するため
  • 10月の東証のシステム障害は富士通が納入した記憶装置の故障が引き金だそう

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x