周庭氏の収監受け「重大な懸念強めている」加藤官房長官が強く批判

ざっくり言うと

  • 香港の民主活動家・周庭氏ら3人が違法集会を先導した罪などで収監された件
  • 加藤勝信官房長官は昨今の香港情勢に「重大な懸念を強めている」と強く批判
  • 民主的、安定的な発展が重要というのが日本の一貫した立場でもあると語った

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x