白菜・レタス・キャベツなどが4割近く値下がり 外食需要の低下も要因に

ざっくり言うと

  • スーパーでレタスや白菜など、葉物野菜が平年より4割近く安くなっている
  • 天候に恵まれたことや、コロナによる飲食店への需要低下も要因だという
  • スーパーイズミ代表取締役は「今のうちに買っておいたほうがいい」と語った

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x