シャープは、同社製マスクを定期的に購入できる新サービス「マスク定期便サービス」の申し込み受け付けを12月1日に開始した。ECサイト「COCORO STORE」で受け付けており、「ふつうサイズ」と「小さめサイズ」の2コースを用意。価格は1箱1,650円(税込・送料無料)。

シャープ「マスク定期便サービス」のパッケージ。写真は「ふつうサイズ」

毎月定期的に、同社の国産不織布マスク1カ月分(30枚)が自宅のポストに郵送で直接届くサービス。「都度マスクを購入する手間が省け、買い忘れの心配がなくなるとともに、不在時の受け取り不安も解消される」としている。成人男性の利用を想定した「ふつうサイズ」、女性や小学校高学年以上の子ども向けの「小さめサイズ」の2コースを用意した。

マスク定期便サービスの「小さめサイズ」パッケージ

マスクサイズ比較(上は小さめ、下はふつうサイズ)

決済方法はクレジットカード決済に対応しており、毎月発送後に決済される。申込可能個数は、1人あたり各コース(ふつう/小さめサイズ)最大10箱まで。12月15日までの申込受付分は、2020年12月下旬〜2021年1月中旬に発送する予定。以降、申し込み順に発送するが、申し込み多数の場合は受付を停止することがあるという。初回発送以降は、約30日サイクルで毎月発送し、解約手続きが行われるまで自動継続する(ただし、発送手続き済み商品は解約できない)。

なお、4月から実施中のマスク抽選販売も継続。第32回(12月2日)抽選販売分より、以下の変更を行う。

1人あたり、50枚入り2箱まで購入可能(2箱購入時は送料無料)

2箱購入時、1箱あたり2,750円(税込・送料無料)で提供(2箱5,500円)※1箱購入時は、従来通り1箱3,278円箱(税込・送料別)

同社では、「ニューノーマルな生活スタイルが模索される中、マスクはPM2.5や花粉といった微粒子対策などにも有効で、生活必需品として定着してきた。同サービスを通じて、必要な方に必要なタイミングでマスクを提供することで、日々の安心・安全な暮らしをサポートする」としている。

小さめサイズを着けたところ
小さめサイズの柔らか耳ひも