伊勢谷友介被告が起訴内容を認める 東京地裁で大麻所持事件の初公判

ざっくり言うと

  • 自宅で大麻を所持したとして、大麻取締法違反罪に問われた伊勢谷友介被告
  • 初公判が1日、東京地裁であり、伊勢谷被告は起訴内容を認めた
  • 9月8日、自宅マンションで袋入りの乾燥大麻を計約13g所持したとされる

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x