土管や巨大ネジが姿を現し、まさにゲームの世界

写真拡大

ユニバーサル・スタジオ・ジャパンは、「スーパー・ニンテンドー・ワールド」の開業を2021年2月4日(木)に決定したと発表。これに先駆けて11月30日に、クッパ城を一部公開した。気になる内部やアトラクションの内容を、編集部が潜入調査!

【写真】圧倒的スケールのクッパ城を大公開!

■「スーパー・ニンテンドー・ワールド」開業は2月4日

圧倒的なスケールとクオリティでゲームの世界を現実世界に再現した「スーパー・ニンテンドー・ワールド」。心待ちにしている人も多い新エリアの開業日が、2月4日(木)に決定した。来年開業20周年を迎えるユニバーサル・スタジオ・ジャパンにとって、記念すべきアニバーサリーイヤーとなるはず。

■大魔王クッパが潜む「クッパ城」をチラ見せ!

今回公開されたのは、エリアのシンボルとなるクッパ城の一部。さらに城内で体験できるアトラクション「マリオカート〜クッパの挑戦状〜」の搭乗口にも潜入することができた。

まず、クッパ城に入るやいなや、巨大なクッパがお迎え!

レンガ風の重厚な造りの城には、クッパの肖像画や甲羅モチーフの装飾などが至るところにあり、ゲームの世界を超リアルに再現。ゲームで見たことのある扉やモチーフなどに、テンションが爆上がり。

さらに、アイテムをトロフィー化したオブジェのディスプレイも。アトラクションのテーマとなっている「挑戦状」や、パークとコラボしたオリジナルのトロフィーにも注目したい。

そして、アトラクション「マリオカート〜クッパからの挑戦状〜」の搭乗口へ!

アトラクションの内容について、エグゼクティブ・プロデューサー、トーマス・ギャラティ氏から説明も。本アトラクションでは専用のヘッドセットを装着し、マリオやピーチ姫などニンテンドーのキャラと並走。勝敗のゆくえがわからないレースを、実際に体験できるという。

さらにドリフト&スピンしながらコースを滑走できるうえ、レース中は、アイテムボックスからゲットした甲羅を投げて敵を撃退することもできるそう。

アトラクションの詳細や内部の公開に、ますます期待が高まる「スーパー・ニンテンドー・ワールド」。来年2月4日を心待ちにしよう!

取材・文=左近智子(glass)、撮影=吉村竜也

画像提供:ユニバーサル・スタジオ・ジャパン

Nintendo properties are trademarks and copyrights of Nintendo. © Nintendo.

※パークでは、衛生強化策へのご協力をお願いします。詳しくはユニバーサル・スタジオ・ジャパン公式WEBサイトをご確認ください。

※新型コロナウイルス感染症(COVID-19)拡大防止にご配慮のうえおでかけください。マスク着用、3密(密閉、密集、密接)回避、ソーシャルディスタンスの確保、咳エチケットの遵守を心がけましょう。