「納得できない」強制不妊訴訟、請求棄却の判断に原告ら怒りあらわ

ざっくり言うと

  • 旧優生保護法下の強制不妊手術をめぐる3例目の司法判断が30日に下された
  • 原告の2人は判決後に記者会見を開き、請求棄却の判断に怒りを表明
  • 「20年が過ぎたから賠償請求ができないというのは納得できない」とした

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x