「『GLOW』2020年8月号付録の模倣品に関するご注意」のページ(宝島社ホームページより)

写真拡大

 出版大手の宝島社(東京都千代田区)は29日、同社ファッション雑誌「GLOW(グロー)」2020年8月号の付録「ディーン&デルーカ レジかご買物バッグ+保冷ボトルケース」の模倣品がフリマサイトで流通していることを確認したと自社サイト内で発表した。

【写真】こちらが本物のDEAN & DELUCAレジかご買物バッグと保冷ボトルケース

 模造品の特長としては、バッグの入り口サイズの違い、ボトルケースのテープ素材の違い、取手サイズの違いが挙げられるという。サイト内では、模造品の特長も写真入りで紹介する。

 同社は「模倣品を製造または販売している事実が明らかになった場合、それらの業者に対して法的措置等を講じ、今後も継続して模倣品対策を行っていく所存です」としている。

 同号は6月27日発売。人気高級食品店「ディーン&デルーカ」のロゴ入りレジかご買物バッグと保冷ボトルケースのセットが付録だったことから、ネット上では発売前に予約完売となった。全国の書店の雑誌売り場からも一瞬で消え、店頭には「完売しました」「注文承れません」のポスターを張り出す店が続出した。

 高級ブランド品の偽物を販売したとして、詐欺の疑いで逮捕される例はよく聞くが、雑誌付録の模造品とは珍しい。同社雑誌付録は旬のブランドやアイテムなどを連発し、毎号、読者の人気を集めている。