母親の死亡届を出した男性を死亡扱いに 市職員が戸籍入力でミス

ざっくり言うと

  • 兵庫県加西市が、職員による戸籍の入力処理のミスを明らかにした
  • 母親の死亡届を出しに来た男性を、死亡扱いにしていたという
  • 市は訂正手続きを取って戸籍を元に戻し、市長が男性に謝罪した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x