猫アレルギーなのに…【猫を飼っている】彼氏と付き合っていく方法って?

写真拡大

猫アレルギーなのに、彼氏が猫を飼っているとなれば困ってしまいますよね。

彼氏の部屋に行けばアレルギーが出てしまいますし、ひどい場合、彼氏の服に付着した猫の毛が原因でアレルギーが出てしまうこともあります。

彼氏のことは大好きだけど、猫とは相容れない。このような場合、いったいどうすれば良いのでしょう。

そこで今回は、猫アレルギーの人が猫を飼っている彼氏とどうやって付き合っていくべきか紹介していきます。

■彼氏に話して気を付けてもらう

猫アレルギーの人が猫を飼っている彼氏と付き合うときは、まずそのことを彼氏に話しましょう。そして症状やどのようなことでアレルギーが出るのかを、しっかり説明してください。

部屋に行くのは大丈夫だけど猫に触るのは無理という人もいれば、猫の毛が洋服についているだけでアレルギーが出てしまうという人もいるでしょう。

このようにしてしっかり説明しておけば、彼氏もあなたのために気をつけてくれるようになります。

彼氏が猫を飼っているとなると、自分だけで対策をするのは難しいため、彼にも協力してもらうしかありません。そのため、しっかり話をしましょう。

■彼氏の部屋には行かない

猫アレルギーということであれば、彼氏の部屋には行かず、あなたの部屋で会うようにしましょう。

彼氏の部屋に入っても猫に触らなければ問題はないという、症状が軽い人もいると思いますが、それでもできれば彼の家に行くのは避けたほうが良いです。

彼氏の部屋には猫の毛などが落ちているはずですので、それによりアレルギーがどんどんひどくなってしまうこともあります。

最初は症状が出ていなくても、徐々に症状ひどくなっていき、アナフィラキシーショックを起こしてしまうこともあるため、彼氏の部屋に行くのは必要最低限にしましょう。

■病院に通うこと

猫を飼っている彼氏と付き合っていると、どれだけ対策をしていても、猫の毛などに触れてしまう場合があります。

今までは症状が出ていなかったとしても、ある日を境に突然、症状が出てしまうこともあるでしょう。そのため、定期的に病院に通うようにしてください。

病院に行けば、アレルギー症状を緩和してくれる薬をもらうことができるため、もしものときのために常備しておきましょう。

また、アレルゲンを少しずつ摂取し、体質を改善するという選択肢もあるため、一度は医師に相談してみてください。

■ふたりで協力し合うことが大切

猫アレルギーで彼氏が猫を飼っているとなると、大変なこともありますが、注意さえしておけばリスクをかなり低くすることができます。

しかしそのためには、あなたが努力をするのはもちろんですが、彼氏の協力も必要です。

そのため、まずは彼氏としっかり話し合い、できる対策から始めていきましょう。
(ハウコレ編集部)