持続化給付金5億円を誤給付 システムの不具合が原因

ざっくり言うと

  • 経済産業省は、持続化給付金を誤っておよそ5億円支給していたと発表した
  • 事業を委託されているコンサル会社が運用するシステムの不具合が原因
  • 不正受給を狙った悪質な行為は確認されていないという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x