寺地拳四朗、泥酔しての不法侵入などを謝罪「自覚に欠けた行動」

ざっくり言うと

  • 泥酔しての不法侵入、器物損壊を文春に報じられたプロボクサー・寺地拳四朗
  • 26日に報道各社へ送った文書で、報道は事実だと認め、謝罪
  • 8度目の防衛戦は白紙となり「社会人として自覚に欠けた行動」だと反省した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x