30〜40代のブラジャー選びは“カップの形”が大事。コツとおすすめブランド

 元下着販売員、下着のライフスタイリスト、ちーちょろすです。

 女性の体は変化が激しく、特に授乳を経験するとそれまでのスタイルを維持することが難しくなってきます(主にバストが柔らかくなって、下垂もしちゃうんですよね)。

 かと言って体型を戻そうと思ってもなかなかそんな時間もない。そんな時にオススメの下着について紹介していきます。

◆30〜40代のバストは下垂しやすい

 30〜40代の女性はバストの下垂やバスト上辺が寂しくなってきたように感じ始め、自信をなくしてしまいがちです。下垂の原因はクーパー靭帯や乳腺が伸びることだけではなく、加齢による萎縮、皮膚の伸びも原因です。したがってヌードの状態でのバストの下垂は改善することは下垂した後ではかなり難しいんです。

 しかし、下着をつけることでお洋服を着ているときは理想のバストを取り戻すことができます。
 下着はバストを保護するだけではなく、お洋服を着たときにシルエットを美しくするものでもあるので、自分のなりたいバストに合わせて下着を選ぶこともできます。

◆デコルテにボリュームを出すならハーフカップ

 柔らかいバストは重力の影響を受けやすいです。したがって、前中心(ブラジャーの真ん中)側は溢れるけれど、ストラップの付け根の部分は浮いてしまう…ということはありませんか?

 そんな時にオススメなのが前中心の高いハーフカップタイプ(1/2)や、4/5カップのブラジャーです!

 通常の3/4カップは、サイド側より前中心側が低いのでどうしても真ん中の部分が溢れやすくなってしまいます。

 したがって、サイド側と前中心側の高さがほとんど変わらないハーフカップかしっかりバストを覆ってくれる4/5カップがおすすめです。特に前中心の高いハーフカップはバストのボリュームをデコルテに向かって押し上げてくれるので、デコルテがふっくらしやすいです。

◆バストトップを上げるならフルカップ

 柔らかくなったバストをしっかり支え、バストトップを上げてくれるブラならバスト全体を覆ってくれるフルカップがおすすめです。

 特にバストが大きい方は重力によってバストの重みも感じやすく、猫背や巻き肩になって冷えや肩こりの原因にもなりやすいです。

 しっかり支えてくれて動きやすいものにすれば、バストの重みも感じにくくなるのでバストトップを上げながらしっかり支えてほしい方にはフルカップがオススメです!

◆おすすめブラ1:Saluteのリフトアップブラ

 通常のハーフカップだとカップも半分なのでデコルテにボリュームは出ますが、バストを覆ってくれる面積も減ってしまいます。

 そこでおすすめなのがサルートの「バストをすっきり持ち上げる L−UP(リフトアップタイプ)3/4カップブラ」(9,570円〜/税込)。

 ワイヤーの前中心側とサイド側がほとんど同じ高さなのでデコルテにボリュームを出してくれますが、バストを覆ってくれる面積も広いのでしっかり支えてくれる優れものです。

 さらにストラップの付け根には脇に流れにくいよう三角にレースもついているのでホールド感もあります。

◆おすすめブラ2:Trimphのフルカップブラ

 バストをしっかり引き上げ、柔らかくて軽いカップで包み込んでくれるので着心地も楽なのがトリンプから出ている「フロラーレ」シリーズ。

 バストのボリュームをしっかり包み込んでくれるだけではなく、引き上げる力は3/4カップよりも高いので同じように収まって見えていてもバストトップの位置は変わってきます。

 ボリュームが増えてきて、3/4カップだと溢れてくるから1カップ上げないと…という方にオススメです。さらにこちらのブラジャーはストラップにもしっかりレースがついているので支える力が強く、ずれにくい上に安定感があります。

======

 いつまでも同じ体型をキープすることは至難の技です。しかし、今の自分の体型にあったブラをつけるだけで、理想の体型に一歩近づきます。30〜40代だから、もうダメ...と自信を無くす方も少なくないですが、下着によって変わる体型があります。ぜひ下着の魔法にかかってみてくださいね!

<文、写真/ちーちょろす>【ちーちょろす】
下着の魔法使い。販売員時代の知識を活かして、下着で自分に魔法をかけるための知識をnoteやTwitter、YouTubeで発信中。特技はサイズを当てること。趣味は下着屋さん巡り