娘が拾った1匹の猫が10年後に139匹…死骸放置「目が痛む刺激臭」

ざっくり言うと

  • 猫の死骸を放置したまま139匹の猫を飼ったとして50代夫婦が書類送検される
  • 約10年前、娘が拾った猫が家の外で妊娠し子を産んで以降、増え続けたという
  • 保護に立ち会った人物は「目が痛むほどの刺激臭がした」と話した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x