山崎賢人、土屋太鳳(C)麻生羽呂・小学館/ROBOT

写真拡大

【モデルプレス=2020/11/25】俳優の山崎賢人(※「崎」は正式には「たつさき」)と女優の土屋太鳳がW主演を務めるNetflixオリジナルシリーズ『今際の国のアリス』(12月10日配信開始)より、命を懸けた“げぇむ”の本編映像が解禁された。

【写真】山崎賢人×菅田将暉が濃厚キス2回

◆山崎賢人&土屋太鳳W主演「今際の国のアリス」


同作は、人生に夢を見出せず曖昧に生きてきたアリスと、どんな苦境でも「生きる意味」を探し続けるウサギが、突然放り込まれた謎の世界“今際の国”で共に信頼を築き、“生き延びる”ために理不尽な現実に挑む姿を壮大なスケールで描くNetflixオリジナルシリーズ。

同名原作は、2010年から2016年まで「週刊少年サンデーS」「週刊少年サンデー」(小学館)にて連載された、麻生羽呂氏が原作のサバイバル・サスペンスコミック(全18巻)。2020年10月からは、新章となる「今際の国のアリスRETRY」が「週刊少年サンデー」にて連載されている。

山崎、土屋のほか、村上虹郎、森永悠希、町田啓太、三吉彩花、桜田通、朝比奈彩、柳俊太郎(※「柳」は正式には旧漢字)、渡辺佑太朗、水崎綾女、吉田美月喜、阿部力、金子ノブアキ、青柳翔、仲里依紗など個性豊かな実力派俳優陣が集結している。

◆山崎賢人、命懸けのスリリングな“げぇむ”映像解禁


そしてこの度、“げぇむ”「おにごっこ」の本編映像が解禁となった。変わり果てた“今際の国”で生き延びるためのルールはただ一つ、命をかけた“げぇむ”に勝つこと。“げぇむ”には、トランプのカードによって難易度やタイプが存在し、今回解禁となった「おにごっこ」は、体力勝負の「肉体型」スペードの5だ。

“おに”から逃げながら、マンションの中でひとつだけ鍵のかかっていない部屋にあるスイッチを押すとクリアできる「おにごっこ」に参加したアリス(山崎)たち。不安そうな表情で通路を歩いていると、突如銃声が。「なんだよ今の音…」と漏らしつつ、戸惑いながらも階段を登っていく。すると階段の上から、口から血を吐き、ワイシャツを血に染めた男性の死体が…。恐る恐る階段の上を覗き込むと、怪しい足音と共に現れたのは、馬のマスクを被り、サブマシンガンを持った謎の人物。アリス達は、ギリギリで銃弾をかわし逃げるが、果たして無事に生き残り、命をかけた“げぇむ”をクリアすることができるのか。(modelpress編集部)【Not Sponsored 記事】