24歳巡査自殺で公務災害認定 巡査の母「やっと息子によい報告ができる」

ざっくり言うと

  • 2017年に自殺した熊本県警の24歳巡査について、公務災害が認定された
  • 遺族が2019年に「自殺は長時間労働による過労が原因」として申請していた
  • 母は「涙が出てきた。やっと息子によい報告ができる」などと語っている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x