カリカリじゅわ〜! おいしすぎる『カレーフライド大根』のレシピ

写真拡大

数あるオレペの大根レシピの中でも非常に人気のある一品、それは市瀬悦子先生の『フライド大根』。

大根を揚げる……という意外性と、予想を上回るおいしさで、多くの人から愛され続けているレシピです。

そんな『フライド大根』が、2020年カレー味になって登場!

最大の魅力である“外はカリカリ、中はジューシー”なところはそのままに、カレーのおいしさとスパイシーさを取り入れ、最強になってやってきました!

それではどうぞごらんください。

●『カレーフライド大根』

材料(2人分)

大根……1/4本(約300g)

〈下味〉

にんにくのすりおろし……1/2かけ分

しょうゆ……大さじ1

酒……大さじ1/2

〈ころも〉

小麦粉……大さじ4

カレー粉……小さじ1

片栗粉……適宜

カレー粉

揚げ油

【作り方】

(1)大根はピーラーで皮をむき、長さ8cm、1cm角の棒状に切る。バットに入れ、下味の材料をからめる。ころもの小麦粉とカレー粉を加え、練り混ぜる。

(2)フライパンに揚げ油を高さ2cmまで注ぎ、低めの中温(※)に熱する。大根に片栗粉をしっかりとまぶしてフライパンに入れ、途中2分ほどたったら上下を返し、4分ほど揚げる。強火にして1〜2分揚げ、油をきる。塩少々をふって全体にからめ、器に盛ってカレー粉を添える。

※170℃。乾いた菜箸の先を底に当てると、細かい泡がシュワシュワッとまっすぐ出る程度。

う〜ん! カリカリのころもの中からあらわれる、じゅわっとジューシーな大根が◎!

見た目はポテトみたいだけど、中は大根でヘルシーなので、パクパク食べられちゃいます。
 

みんな大好きカレー味なので、子どものおやつにもうってつけ!

言わずもがな、ビールのおともとしても最高ですよ♪

このカリじゅわ感、一度体験してほしい。

『カレーフライド大根』、おすすめです!

料理/市瀬悦子 撮影/佐々木美果 文/編集部・持田

『オレンジページ』2020年12月2日号より)