韓国政府が島根県・竹島の写真を大量にホームページに公開した。掲載されたのは、韓国名で表記した「独島の四季」と銘打った112枚の写真。季節ごとの島の姿や動植物を撮影したもので、軍事施設などは写されていない。

・【映像】公開されたホームページ

 韓国政府は写真の著作権問題をクリアし二次利用が可能な公共データとした上で、「広報活動のために誰でも自由に利用できる」と説明している。

 SNSなどでの拡散を念頭に置いているとみられ、実効支配の正当性を国際社会にアピールする動きを強めている。(ANNニュース)