ストラップが変わるだけでSUUNTOってこんなに雰囲気変わるんだ!

写真拡大 (全6枚)

フィンランドを代表するスポーツウォッチブランド・SUUNTO(スント)から、ホリデーシーズンに向けた限定アイテムが新登場。ブランド史上初めてマイクロファイバーをストラップに採用したウォッチは、北欧らしいシンプルでモダンなデザインが魅力的! スポーツウォッチとしてだけでなく、カジュアルやビジネスなど、さまざまなシーンで活躍してくれそうです。

▲「SUUNTO 7 GRAPHITE (Limited Edition) 」

今年1月31日発売された「SUUNTO 7」は、“Qualcomm SnapdragonWear 3100プラットフォーム”を採用したスポーツウォッチ。“Wear OS by Google”を搭載し、アスリート向けの「SUUNTO 9」と日常使いに便利な「SUUNTO 5」の中間に位置するモデルで、アスリートやアウトドア愛好家だけでなく、さまざまな層から注目を集めました。

来たるクリスマスに向けて発表された特別仕様の「SUUNTO 7 GRAPHITE (Limited Edition) 」(6万4900円)では、グラファイトを使用したベゼルと同色のマイクロファイバーストラップが組み合わされています。

通気性・吸湿性・速乾性に優れているマイクロファイバーは、汗や雨に濡れやすいアウトドアシーンに最適で、装着感も抜群。また、ビジネスシーンでも違和感のない洗練されたスタイルに仕上げられているため、スポーツウォッチとしてだけでなく、カジュアルからフォーマルまでさまざまなコーディネートに似合いそう!

▲「SUUNTO 3」

「SUUNTO 7 GRAPHITE(Limited Edition)」と同時発売で、マイクロファイバー製ストラップ付属の新しい「SUUNTO 3」(3万5200円)も登場します。

70以上のスポーツに対応した “スポーツモード” や、睡眠分析機能、パーソナルトレーナー機能が搭載されている「SUUNTO 3」は、1日中着けていたいアイテム。ファッション性の高いデザインになって、より使いやすくなりました。

両モデルとも12月3日発売予定。公式オンラインストアでは先行予約もスタートしています。

>> SUUNTO

<文/&GP>

 

【関連記事】

◆ハードワークを重ねるF1チームのために誕生した「SUUNTO 9 BARO」 
◆北欧デザインを取り入れよりスポーティーになった「SUUNTO 3」 
◆SUUNTO新モデルはGPS内蔵でオフラインでも地図が使えるぞ!