【新馬/東京5R】ワールドエース産駒 イースタンワールドがデビューV

写真拡大

 22日、東京競馬場で行われた5R・2歳新馬戦(芝2000m)で6番人気、吉田隼人騎乗、イースタンワールド(牡2・美浦・高柳瑞樹)が快勝した。1.1/2馬身差の2着に1番人気のアルビージャ(牡2・美浦・手塚貴久)、3着にシルブロン(牡2・美浦・稲垣幸雄)が入った。勝ちタイムは2:05.9(良)。

 2番人気で横山典弘騎乗、ミッキーセレスタ(牡2・美浦・国枝栄)は、4着敗退。

【東京3R】ハーツクライ産駒 カトルショセットが初勝利

危なげなく押し切る

 6番人気に支持された吉田隼人騎乗、イースタンワールドが嬉しいデビューVを飾った。レースでは外目の枠から上手く切れ込んでいき3番手の位置をキープ。終始楽な走りで勝負どころを迎えると、内外に広がって直線の攻防へ。ラスト1ハロンから先頭に立ち、後続の追撃を危なげなく押し切った。

イースタンワールド 1戦1勝
(牡2・美浦・高柳瑞樹)
父:ワールドエース
母:メイショウハナモモ
母父:タイキシャトル
馬主:三嶋牧場
生産者:三嶋牧場