【東京3R】ハーツクライ産駒 カトルショセットが初勝利

写真拡大

 22日、東京競馬場で行われた3R・2歳未勝利(芝1400m)で5番人気、横山武史騎乗、カトルショセット(牝2・美浦・黒岩陽一)が勝利した。アタマ差の2着に2番人気のアップリバー(牝2・美浦・牧光二)、3着にスマートワン(牡2・美浦・加藤士津八)が入った。勝ちタイムは1:22.1(良)。

 1番人気で横山典弘騎乗、ユキノファラオ(牡2・美浦・石毛善彦)は、5着敗退。

【東京2R】キズナ産駒 ソングラインが3馬身差完勝

勝負根性を発揮

 5番人気に支持された横山武史騎乗、カトルショセットが嬉しい初勝利を飾った。スタートからスムーズに切れ込んでいき2番手の位置で流れに乗ると、手応えを残して直線の攻防へ。じわじわと末脚を伸ばして先頭に並びかけ、ゴール前は3頭の激しい追い比べの真ん中から勝負根性を発揮してグイッと抜け出してアタマ差凌ぎ切った。

カトルショセット 4戦1勝
(牝2・美浦・黒岩陽一)
父:ハーツクライ
母:フォーシンズ
母父:Sinndar
馬主:G1レーシング
生産者:ノーザンファーム