防衛に成功した潮崎豪

写真拡大

◆プロレスリング・ノア「NOAH the CHRONICLE vol.4」(22日、横浜武道館)

 プロレスリング・ノアは22日、旗揚げ20周年記念「NOAH the CHRONICLE vol.4」を横浜武道館で開催した。

 GHC4大選手権は、メインイベントのヘビー級選手権で王者・潮崎豪にN―1覇者の中嶋勝彦が挑戦。試合は42分35秒、豪腕ラリアットで潮崎が中嶋を破り5度目の防衛に成功した。

 セミファイナルのタッグ選手権は、王者組の杉浦貴、桜庭和志が丸藤正道、船木誠勝を破り2度目の防衛を飾った。

 ナショナル選手権は王者・拳王が清宮海斗を胴締めスリーパーホールドで破りV2達成。

 ジュニアタッグは、挑戦者組の小川良成、HAYATAが王者組・原田大輔、小峠篤司を倒し王座を奪還した。