優勝インタビューに答える貴景勝関(22日、両国国技館で)=田中秀敏撮影

写真拡大

 優勝した貴景勝について、伊勢ヶ浜審判部長(元横綱旭富士)は取組後、来年初場所が横綱昇進をかけた場所になるとの考えを示した。

 横綱審議委員会は「2場所連続優勝またはそれに準ずる成績」を横綱推薦の内規と定めている。審判部長は来場所について「今場所のように勝てば、そういう(横綱昇進の)話になる。優勝しないとだめでしょう」と言及したうえで、「立ち合いをより鋭くしていけば、可能性はある」と期待した。