マタニティフォトで話題になった美人元テニス選手、ちょっとセクシーな写真をシェア

写真拡大

以前にマタニティフォトでファッション雑誌の表紙を飾ったドミニカ・チブルコバ(スロバキア)が、今度は5ヶ月になった息子を抱きかかえて雑誌の表紙に登場。米テニスメディアBaselineが報じている。

そのスロバキアの女性雑誌Evaの中では、素肌にカラフルなブランケットをまとったセクシーな姿で、息子のヤコブ君を抱いている姿も掲載。自身のInstagramでもシェアしている。


今年の6月に第一子のヤコブ君を出産したチブルコバは、現役時代の2014年にも白いビキニパンツの上に白いジャケットを羽織っただけという姿で、同雑誌の表紙を飾っている。


Evaでのインタビューで、チブルコバは母となったことについて、子供を産んだ時にはそれが人生最高の時、というようにピンとは来なかったけれど、次第に母であることが一番自然なことに感じられるようになった、と述べている。


15年に及んだ現役生活を2019年に引退したチブルコバは、シングルス優勝8回、2014年の「全豪オープン」では準優勝を遂げている。身長161僂半柄ながら、パワーがありファイト溢れるプレー、美人選手としても人気を博した。


(テニスデイリー編集部)


※写真は2019年1月シドニーでのチブルコバ
(Photo by Hanna Lassen/Getty Images)