衆院本会議で代表質問に立つ立憲民主党の泉健太政調会長=2020年10月28日午後3時2分、岩下毅撮影

写真拡大

立憲民主党の泉健太政調会長(発言録)

 新型コロナウイルスの感染状況を見れば、(菅義偉首相が表明した感染拡大地域での「Go To キャンペーン」の運用見直しが)全国一律ではなく地域ごとに判断をせざるを得ないのは妥当だと思うが、ここに至るまでの政府の混乱は、意思決定の遅さを含めて問題があったと思う。

 これからも各地域の実情をしっかり優先させる。そして感染防止対策を優先させる。まだまだ政府の検査件数が足りないと思う。感染防止対策なくして経済を回すことは難しいことを改めて認識すべきだと思う。(浜松市内で記者団に)