大阪維新の会は21日、「大阪都構想」再否決を受けて代表を辞任する松井一郎大阪市長の後任を決める代表選挙を実施し、代表代行の吉村洋文大阪府知事と片山一歩市議の2人が立候補した。