長州力

写真拡大

 プロレスラーの長州力(68)が19日、自身のツイッターを更新。自身によるキラーフレーズ「飛ぶぞ」がギャル雑誌の今年の流行語大賞6位に選ばれたことを報告した。

 長州は「eggと言う雑誌にて飛ぶぞ〜の言葉が流行語大賞で6位とか?谷口からの連絡が!」(原文ママ)とつぶやいた。長州はマネジャーからの連絡でこの事実を知ったようだが、「それがどうしたの?」と特に思うところはない様子。

 選出したのは14年に休刊となり18年にウェブで復活したギャル雑誌「egg」。「飛ぶぞ」は、18年に放送されたABCテレビ「相席食堂」で、長州が北海道でホタテを食べた際に、そのあまりのおいしさに「食ってみな、飛ぶぞ!」と発したことが発端。これがネット上で受け、伝説の名言となった。

 長州のツイッターでの報告にファンは大喜び。「嬉しくて飛びました」「ギャルたちの間で『飛ぶぞぉ〜っ!!』が流行りますね」などの祝福が殺到した。