新たなキービジュアル&キャラクターをご紹介!

写真拡大

関連動画総再生回数7億回を超えるクリエイターユニット HoneyWorks がプロデュースするバーチャルアイドル『LIP×LIP』。8月28日・ハニワの日に発表された映画化決定は、SNSを中心に大きな話題となった。このたび、第2弾キービジュアルが公開! さらに3人のキャラクター紹介文とキャスト情報も到着した。

『LIP×LIP』はクリエイターユニットHoneyWorks(ハニーワークス)がプロデュースする、勇次郎(ゆうじろう・CV:内山昂輝)と愛蔵(あいぞう・CV:島粼信長)による男子高校生2人組のバーチャルアイドルユニット。
HoneyWorksの代表作「告白実行委員会〜恋愛シリーズ〜」の映画化第2作『好きになるその瞬間を。〜告白実行員会〜』(2016年12月17日公開)の劇中歌『ロメオ』でスクリーンデビューを飾り、劇場化が決まっている。

今回公開された第2弾キービジュアルのイラストは、HoneyWorksのヤマコによる描き下ろし。
ステージ上からこちらに手を差し伸べる勇次郎と愛蔵(LIP×LIP)、そして 海堂飛鳥と苺谷星空(あすかな)が描かれ、映画に「あすかな」のふたり、そしてマネージャーの「前田睦」が出演することが明らかになった。

さらに、3人のキャラクター紹介文とキャスト情報も公開となり、海堂飛鳥を藤原丈一郎(なにわ男子関西ジャニーズJr.)、苺谷星空を大橋和也(なにわ男子関西ジャニーズJr.)、前田睦を櫻井孝宏が演じることが発表された。

また、あすかなのふたりからコメントが到着!
前田睦役の櫻井孝宏からもキャストコメントが寄せられてる。

あわせて、新規公開となる映像をふんだんに使用した第2弾本予告が公開!
映像ではLIP× LIPに加え、あすかな、Full Throttle4と本作に登場するアイドルたちが勢ぞろいし、本編への期待が高まる内容。
映像の前半では、LIP×LIPが歌うオープニング主題歌『LOVE&KISS』、挿入歌『やっぱ最強!』をアニメパートの映像に合わせて聴くことができる。
後半では、バーチャルライブパートの映像に合わせてあすかなの歌う『Lv.1』、LIP×LIPの歌う『ロメオ』も聴くことができる。
あすかなの歌う挿入歌『Lv.1』は、リリックビデオも同時に公開されている。

第2弾前売券とその特典情報も到着しており、第2弾キービジュアルとして公開されたイラストを使用したムビチケカードに、 同じイラストを使用した特製クリアファイルが1枚特典として付属することが発表された。

ますますの盛り上がりをみせる「LIP×LIP」にぜひご注目を!
キャラクター&キャストコメントは次ページをぜひチェックしてみてくださいね。

>>>「あすかな」の2人と前田マネージャーを見る

(C) 2020 LIP×LIP Movie Project